Warning: reset() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/tocie01/tocie.net/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/head.php on line 143

Actions on GoogleのDeveloper Community Programについてまとめました

Actions on Googleをこよなく愛する開発者のみなさん、ごきげんよう。
前回の投稿からすでに4ヶ月経ってるんですね・・。汗
ところでActions on GoogleのDeveloper Community Programを使えば、
Tシャツやピンバッジ、Google Homeを手に入れることはご存知でしたか?
今日はそのDeveloper Community Programについて頂けるものは頂いたので解説したいと思います。

Developer Community Programってなに?


一回上の動画見てみよう。
Developer Community Programとは、要はグーグル先生がActionアプリ製作を頑張ったあなたに送るスペシャルなプレゼント企画です。
もらえるプレゼントの種類ははじめてつくったアプリとMilestoneを満たしたアプリで別れます。

はじめてアプリを作ったらもらえるもの

Hello Worldのアプリを作っただけでも、以下の2つがもらえます。

  • Google Assistantロゴが入ったT-シャツ
  • Google Cloud Creditのプロモーションコード(200$*12ヶ月)

こんな感じのTシャツが届きます

Google Cloud Creditのプロモーションコード

毎月$200分のGoogle Cloud Creditのプロモーションコードが一年分メールで送られてきます!
ちなみに、これFirebaseにも使えます。いいね!
これだけでも結構嬉しいですね。
これはテンプレートのクイズでもたぶんオッケーですので、
コードかけない人でも貰えちゃいます!
グーグルさん大盤振る舞いパネえっす!

milestoneを満たしたらもらえるもの

何がもらえるの?

  • Community ProgramのGoogle Groupeに招待されます!
  • ピンバッジ
  • Google Home

milestoneってなに?

ここでいうmilestoneは「要件」ですね。
すなわち、アプリが基準点を超えることができたらそのmilestoneを入手することができます。
ゲームでいうバッジみたいなものですかね?
Actions on Googleではmilestoneは3種類あり、
なんと、Developer Communityへの招待状やGoogle Homeはそのうちの一つでもクリアするともらえます。

  • Getting initial traction
  • Keeping users engaged
  • Taking your app global

それぞれの取得要件についてはFAQに詳しくかいてあるので、
以下リンクを見てみて下さい。
https://developers.google.com/actions/community/faq#milestones

ピンバッジ

ある日突然メールで「スペシャルな贈り物おくったから、待っておれ~」的なメールがActions on Googleから届いたので、
「おぉ!ホームか、ついにマイホームがくるのだな」と期待して、
しばらく経ってみると、ピンバッジみたいなのが届いてました。

Google Home

ピンバッジが届いて、二週間あたり経った頃、
前触れなく突然「Google Home送ったから待っておれ~」てきなメールが届きました。
その数日後こんな感じでGoogleHomeを開封しました。

でももらえるまで結構時間がかかった

ただ、今現在はどのような状態かは知りませんが、
ぼくのアプリ公開されたのが11月30日で、それからGoogleHomeがもらえるまで約3ヶ月弱は待ちました。
今すぐほしいという方は買ったほうが早いんじゃないかな?と思います。
あとGoogle HomeがなくてもActions Simulatorでアプリ試用はできるから、便利だし試してみるといいですよ。
いかがでしたか?
VUI系の勉強会に幾度かお邪魔してますが、毎度すごい人気がありますよね。
ちなみに、私のアプリはmilestoneを2つを手に入れてました。
正直よくわからないのが、Getting initial tractionとKeeping users engagedの評価で、
どの程度のセッションを維持していればmilestoneに当てはまるかが謎ですね。
ドキュメントにも、「今は教えられないぜ」って書いてあるしね・・。

Can you give more-specific numbers needed to achieve these milestones?
Not right now as we are fine-tuning our program. Stay tuned as we share more details about this and other achievements.

なので、絶対にDeveloper Community ProgramのGoogle Homeがほしいという方はTaking your app globalで一つのプロジェクトのうち日本語版と英語版をつくって、根気よく待っていれば手に入るはずです。
あと、テンプレートクイズで行く場合は質問を50個以上用意する必要がありそうですよ。

I used a template to build my app. Does that count?
Yes, but the app must have at least 50 unique questions if building with the trivia or flash card templates. For personality quiz, the app must have at least 5 traits with at least 3 questions per trait, and 5 outcomes. These must be your original work.

ではでは

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*